カテゴリー別アーカイブ: Live

[セットリスト]◇8/12(日)『 幻想異国酒場 ~リュートと伝唱~ 』追加公演@吉祥寺 曼荼羅[ カレーナイト ]伝唱~ 』@吉祥寺 曼荼羅[ カレーナイト ]

出演 vocal,voice:みとせのりこ
lute,hurdygurdy, bouzouki, chorus:久野幹史
irish flute, whistle, bouzouki:豊田耕三

■第一部
01.[トラッド]The Lowlans of Holland
02.[トラッド]Eleanor Plunkett(O’Carolan)

・ストーリーテリング「天空の女王」
03.[古楽]Polorum regina
04.[トラッド]Black is the colour
05.[トラッド]スカボローフェア Scarborough Fair
07.夜天に灯す(みとせのりこ)
08.こころ語り(アルトネリコ2・みとせのりこ)
09.[トラッド] Ramble to Cashel(O’Carolan)

10.[古楽]カンティガ100
11.[古楽]メドレー 久野セレクト ※タイトル確認後追記
12.銀河鉄道の夜~エピロヲグ(吉良知彦)
13.星によせて(キルシェ・みとせのりこ)

【 休憩中 】気まぐれ演奏アリ

■第二部
14.ハルモニオデオン~僕の森(遊佐未森)
15.石畳の踊り子(月猫とリュート・久野幹史)
16.Tinny Moon Roots(月猫とリュート・久野幹史)
17.奏愛し(劇団クロジ・久野幹史)~エヴァーグリーン(Waseion・久野幹史)
18.Violzkar(みとせのりこ)
19.[トラッド]メドレー 豊田セレクト ※タイトル確認後追記
20.Mirage of sands(キルシェ)
21.夏草の線路(遊佐未森)
22.Tin Waltz(ZABADAK)

■アンコール
23.遠い音楽(ZABADAK)
24.Radical Dreamres~盗めない宝石~(みとせのりこ)
25.NAMARIE(みとせのりこ)

■本日のカレーとドリンク

7月_02

[セットリスト]◇7/14(土)『 幻想異国酒場 ~リュートと伝唱~ 』@吉祥寺 曼荼羅[ カレーナイト ]

出演 vocal,voice:みとせのりこ
lute,hurdygurdy, bouzouki, chorus:久野幹史
irish flute, whistle, bouzouki:豊田耕三

■第一部
01.[トラッド]Winter, Fire and snow
02.[トラッド]Eleanor Plunkett(O’Carolan)

・ストーリーテリング「天空の女王」
03.[古楽]Polorum regina
04.[トラッド]グリーンスリーヴス Greensleeves
05.[トラッド]スカボローフェア Scarborough Fair
07.[トラッド]Black is the colour
08.こころ語り(アルトネリコ2・みとせのりこ)
09.[トラッド] Ramble to Cashel(O’Carolan)

10.[古楽]カンティガ100
11.[古楽]メドレー 久野セレクト ※タイトル確認後追記
12.花の首飾り(ザ・タイガース)
13.唄は語り継がれる(キルシェ・みとせのりこ)

【休憩中】気まぐれ演奏アリ

■第二部
14.ハルモニオデオン~僕の森(遊佐未森)
15.石畳の踊り子(月猫とリュート・久野幹史)
16.エヴァーグリーン(Waseion・久野幹史)
17.金の歌銀の歌~奏愛し(劇団クロジ・久野幹史)
18.Violzkar(みとせのりこ)
19.[トラッド]メドレー 豊田セレクト ※タイトル確認後追記
20.Mirage of sands(キルシェ)
21.夏草の線路(遊佐未森)
22.Tin Waltz(ZABADAK)

■アンコール
23.遠い音楽(ZABADAK)
24.Radical Dreamres~盗めない宝石~(みとせのりこ)
25.NAMARIE(みとせのりこ)

■本日のカレーとドリンク

7月_02

■本日のTシャツ

S__11001861

■みとせ謹製 むぎ酒グラス

S__16121859

[セットリスト]◇6/9(土) ロングタイムおいたわし夜 ~ Holic《中毒性》~@吉祥寺MANDA-LA2 [ カレーナイト ]

出演:みとせのりこ(vo) / 日比谷カタン(vo,g) / 佐藤真也(pf,key,cho)
ゲスト:クルコフスキー弘田(cello,vo)
飛び入りゲスト:チエルーム(vo)

■第一部
01.日本印度化計画/筋肉少女帯
02.POP TEAM EPIC/上坂すみれ(ポプテピピックOP)
03.LET’S POP TOGETHER/男性ver.(ポプテピピック挿入曲)
04.About Little Infant Crying Evening(仮)/みとせのりこ・弘田佳孝(書き下ろし)
05.夢ヲ買イマス/みとせのりこ・弘田佳孝
06.悪魔を憐れむ歌/ストーンズ(インタビュー・ウィズ・バンパイヤ挿入歌)
07.あしたのジョー/尾藤イサオ(あしたのジョーOP)
08.力石のテーマ/ヒデ夕樹(同挿入歌)
09.かかってこいよ/Nakamura Emi(メガロボクスED)

【休憩SE】勇気のしるし※エンドレスリピート/牛若丸三郎太(リゲインのテーマ)

■第二部
10.隣のインド人/戸川純
11.Here/JUNNA(魔法使いの嫁OP)
12.環-cycle-/糸奇はな(魔法使いの嫁ED)
13.哲学系彼女/みとせのりこ・日比谷カタン
14.僕の答え/みとせのりこ・佐藤真也
15.珠の舟/みとせのりこ・弘田佳孝
16.アヴェマリア(アカペラ)
17.推しが尊い
18.制服のマネキン/乃木坂46
19.サクラサクサクラ/日比谷カタン※飛び入りゲストあり
20.千本桜/初音ミク※飛び入りゲストあり

■アンコール
21.異界の底に棲むモノは/みとせのりこ・弘田佳孝
22.アデュー・ジャポネーズ/蜂鳥あみ太・佐藤真也

■本日のカレーとドリンク

6月2

◇8/11(土)元祖もしくは本家カレーナイト with ヨルガバンド@南青山MANDALA [ カレーナイト#5 ]

bn_yorlga_20180811_1200_600

昨年3月の「ヨルガⅡ」リリース、そしてその後のツアーを経て、「ヨルガⅢ」に向けて動き出している我々ですが、3/31のLIVE「お座敷ロック~桜ノ宴~」で、くるこさんこと弘田さんが”1ライヴ毎に新曲1曲”というMCをぶちかまし、客席からの大拍手をいただく(しかも本人がさらに拍手を煽った)という事態が起きまして、みとせのりこ、そこで思いました。

そうかそれならできるだけ違うタイプのライヴをやればいろんな曲がどんどんできてアルバムが早く完成するぢゃないか

というわけで、ヨルガバンド初の ”本家カレーナイト” 参戦です!

今年は「MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”」という企画が絶賛開催されておりますが、カレーナイトの発端は夏恒例の、この南青山MANDALAでのライヴから始まりました。MC中の「ここ、カレーが美味しいんですよ」という一言をきっかけに『お櫃が空になる事件』『3日かけて仕込んだカレーが空になる(むこう3日カレーが出せなくなる)事件』が勃発し、「カレーを駆逐せよ」を心に掲げた「カレー騎士(カレーナイト)」たちが群雄割拠、MANDALAグループとのカレー&米全面戦争に突入して行ったのですが、今年はMANDALAグループ側からの挑戦状(=カレー行脚の旅)もありますし、実は「カレー行脚2018」5回目の今回、店だけでいうならこの南青山MANDALAこそが、最後の一店舗(ラスボス)となっております。
(ただし、行脚の旅としては、初回の「カレーナイトZERO」をやったSPCに戻っての”歳末ライヴ納め”がございますので、ラスボス戦後も冒険は続きます)

ヨルガバンドの面々が揃ってカレーナイトに挑むのは初。メンバーもカレー騎士団(カレーナイツ)の皆様に負けぬよう、まな板(ステージ)の上で戦う所存です。

とはいえ、南青山の雰囲気と、25日に控えたEBPとのコラボライヴも加味し、いつものヨルガバンドのような爆音ロック系中心の選曲ではなく、ちょっと静かで憂いある(当社比)曲を多めに選んでのライヴにしようと思っております。どうせ最後にはいつも通りお祭りライヴになっちゃうんだろうけど(笑)、ちょっと違うヨルガバンドの横顔をご覧いただければ幸いです。

海辺の聖戦から梯子する遊撃隊の騎士様方も、夜から出動の騎士様方も、スパイスのかほりがたちこめる南青山MANDALAで、カレー騎士団の皆様の入城…じゃない、入場を、お待ち申し上げております。
===========

◆MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
『元祖もしくは本家カレーナイト with ヨルガバンド』

とき:8月11日(土) 開場18:00 開演18:45

ところ:南青山MANDALA http://www.mandala.gr.jp/aoyama/
出演:みとせのりこ(Vo) / 弘田=kulko=佳孝(B) / 佐藤真也(Pf/Key) / Dani(G) / 諏訪昌孝(Dr)

charge:ご予約 3900円 当日 4400円
⇒1Drinkのオーダーが別途必要となります
※チャージ、ファーストドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて
※みとせの勝手な趣味で「浴衣割引」(¥100-)またやり〼、夏だし

ご予約方法:南青山MANDALA WEB予約 (今回は予約戦士直接対決方式です)
ご予約フォーム

ご予約受付開始日:5/29(火) 23:00~
※お申込メールのタイムスタンプによる先着順受付、抽選なし
※お申し込み先着順に入場整理番号あり
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります

・整理番号について
お申込を頂いたメールのタイムスタンプの順番に、開場時間まで有効の入場整理番号を付与致します。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。早めのご入場をご希望の方はお早目のお申込をお奨めいたします。

◇8/25(土)『 EARTHBOUND PAPAS + ヨルガバンド [ 弘田祭りSP ] Joint LIVE 』@吉祥寺 RockJoint GB

bn_yorlga_0825_tw_1200_600

Wind fall、瓢箪から駒、終電を逃したら居酒屋が儲かるなど、様々な言葉がございますが、人生なんでも口に出してはみるものと申しますか、「当たって可能なら砕けるな」がみとせの信条でございまして、この度はまさに「奇蹟が起こって砕けなかった」一例でございましょう。

なんと、植松伸夫さん率いるどプログレッシブなオリジナルバンド「EARTHBOUND PAPAS」、EBPとヨルガバンドでのジョイントLIVEが決定いたしました!!

EBPprofilePIC

EBPではヨルガバンドの核である弘田=kulko=佳孝さんがベースを弾いているわけですが、このご縁で実現したこのジョイント、昨年のキネマコラボに続く「弘田祭りSpecial」の第二弾となっております。Specialだけあって、弘田さんはどっちのバンドのメンバーでもあるから最初から最後まで出突っ張り。全部終わるまで飲めないねーがんばれー(笑)。

※あ、長い紹介文を読んでやる時間はないぞ…という方は、早々にずずいと下↓の方へスクロール↓して、ライヴの詳細をご覧ください。

ヨルガバンドは8/11の本家カレーナイトもございますが、カレーナイトの方は南青山MANDALAの雰囲気に合わせた少し静か目で優雅(当社比)な演目で、こちらのジョイントはプログレ&ロックな演目でと、それぞれ違うヨルガの顔をお見せしたいと思っております。(弘田さんもどプログレな新曲書いてくれるって言ってるし!

ヨルガバンドの話はともかくも、EBPは普段海外公演が主なので、日本公演は実はたいへんレアなのです。植松さんといえばFFのイメージが強いという方も、是非EBPのサウンドを体感しにおいでください。ゴリゴリにプログレでロックで強くて可愛くてちょっと偏屈でキュートでかっちょよくて、ハートをわしづかみにされること受けあいです。

そんなわけで今回は、オールスタンディング形式だったりと、いつものみとせライヴとは違ったスタイルの公演(所謂一般的なライヴらしいライヴなのかな)になります。みとせライヴのスタイルが当たり前になっている方は、末尾の「いつものみとせライヴと違うこと」をご覧くださいますようお願いいたします。(主に整理番号の扱い、オールスタンディング、バータイムなし、が肝です)

さあ、みとせのりこ、人生で何度目かの「ゴルゴタの丘をえがおでのぼるミッション」に挑みます。皆様どうかこの「人生ってほんとに何があるかわからない!」で舞い上がりつつ右往左往するわたくしをなまあたたかく見守りながら応援しに来てやっていただけますと幸いです。

——エイメン(かくあれかし。

====

◆『 EARTHBOUND PAPAS + yorlga band <弘田祭りSP> Joint LIVE 』@吉祥寺 RockJoint GB

とき:
8/25(土) 開場 16:30 / 開演 17:30

ところ:
吉祥寺 RockJoint GB https://www.rjgb.tokyo/

出演:
EARTHBOUND PAPAS http://www.dogearrecords.com/Earthbound_Papas/
植松伸夫(Keys./Organ) / 岡宮道生(Guitar) / 弘田佳孝(Bass) / 成田勤(Guitar/Keys) / 藤岡千尋(Drums) / 河野暁子(Vocal)
yorlga band http://www.tts-products.co.jp/yorlga/work.html
みとせのりこ(Vocal) / 弘田佳孝(Bass) / 佐藤真也(Keys) / Dani(Guitar) / 諏訪昌孝(Drums)

Charge(オールスタンディング):
予約:4200円(ドリンク別) ※整理番号順入場(植松伸夫FC先行⇒一般の順)
当日:4700円(ドリンク別) ※整理番号順入場(予約⇒当日の順)
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります
※チケット代+ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

・ご予約方法(植松伸夫FC先行): FC http://www.dogearrecords.com/fanclub.html
※ご入会希望 http://www.uematsufc.com/kiyaku.html
・ご予約方法(一般): LivePcket [ ご予約受付ページ ]
一般ご予約受付開始日:6/6(水) 23:00~

※お申し込み先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※入場順は「植松伸夫FC先行予約 1番~ → 一般予約 1番~ → 当日券」となります。
※入場時間に遅れた場合、たいへん恐縮ですが整理番号による優先権は保証できません。到着時点で番号を確認し適宜ご入場いただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

=

◆「いつものみとせライヴと違うこと」
・今回の公演は、座席はなく全フロアオールスタンディング」になります。
※現場で体調が微妙になってしまった方や、脚や腰がお悪いなど理由があって公演途中で立ち続けていられなくなった方のために「退避席」はわずかですがご用意する予定です。お席を必要としている方のためにお声を掛けあったり譲り合ってご利用ください。
・終演後の(いつものみとせライヴ恒例の)バータイムはありません。終演後30分程度を目安に閉場させていただきます。
・入場順は整理番号順ですが、今回は「植松伸夫FC先行予約 1番~ → 一般予約 1番~ → 当日券」となります。

[セットリスト]◇20180505『Electro.musterっぽいナイト』@吉祥寺 RockJoint GB

出演:みとせのりこ(Vo) / Taishi(DJ,Key) / 鈴木洋輔(G)

【第一部】
01.Duel Alternatives
02.Unreal Player
03.炎路夜行
04.Rainscall
05.Slow Step
06.Arrowrain

【第二部】
DJ
⇒G.session
07.Jet Loser
08.Starry Rain
09.Over the skyblue
10.Into the cosmos
11.El Dorado
12.The Party of SevenWiches
13.Innocencia
14.Personalizer

【En.】※もう一度聴きたい曲拍手投票
15.Slow Step
16.Duel Alternatives

◇ほんじつのカレーとすぺしゃるドリンク

gb

[セットリスト]◇3/31(土) ヨルガバンドLIVE『 お座敷Rock ~桜ノ宴 hana-no-en ~ 』@代官山 晴れたら空に豆まいて

出演:
Vocal:みとせのりこ/ Bass:弘田=kluko=佳孝
Keyboards:佐藤真也 / Guitar:Dani / Drums:諏訪昌孝

◆第一部
01.さくら[アカペラ]
02.桜散ル夜
03.天の鈴
04.蘇州夜曲[アカペラ]
05.珠の舟
06.花かげ[アカペラ]
07.金糸雀哀歌
08.荒城の月[アカペラ]
09.鬼祓エ

◆第二部
10.セカイは僕の睛の中の映画
11.魔女(仮)※新曲
12.夢ヲ買イマス
13.少年は夜を駆ける
14.片羽のコトリ
15.世にも奇妙で不思議なランタン
16.キツネツキ
17.黄泉逝燈籠

◆En.
18.朧月夜[アカペラ]
19.宵待草[アカペラ]
20.異界の底に棲むモノは
21.軍楽~隊歌零番~

◆Special Menu
・春野菜カレー←人気!(開演前完売)
・春野菜のブリトー
・桜エビ入りポテサラ
・クリームチーズのみとせ醤油づけ←人気!
・桜餅
・さくらのわいん←人気!
・日本酒 (初孫 魔斬り)←人気!(枡との相性がよくて危険

SOLD OUT◇8/12(日) 追加公演・幻想異国酒場 ~リュートと伝唱~@吉祥寺 曼荼羅 [ カレーナイト ]

0812_1200_600お申し込み開始3分でソールドアウトというたいへん有難い展開になりましたカレーナイト@曼荼羅『幻想異国酒場』、追加公演が決定しました! お待たせいたしました!

せっかくなら少しでもカレースタンプが埋め易い日程がいいよね、ということで、夏コミの3日目にあたる8/12(日)になりました。前日 8/11(土) は夏恒例の元祖・カレーナイト@南青山MANDALAがあります。というわけで、みとせ久々の夏の2DAYSになります。ほら、カレースタンプ埋め易いでしょう(笑)。

7月の本公演のご予約にタッチの差で間に合わなかった方も、2DAYSならついでに行っちゃうぜ、もしくは海辺の聖戦から梯子だぜ!の方も、是非遊びにおいでください。

ファンタジーや中世の酒場、パブを体現する企画、『幻想異国酒場』。
古い時代のアコースティック楽器と唄で綴る伝唱と幻想からパブに相応しい曲まで、一夜の物語を描いて参ります。是非皆様も思い思いの幻想を託した盛装で、”国籍混交時代も混交世界観も混交の、美味しい『幻想異国酒場』”の現界に一役買っていただけたら幸甚に存じます。

詳しいライヴの内容は本公演のページをどうぞ!

美味しいエール(ここは実際はビールでもいいからエールと呼んでおくところ!)とカレーで浮世の澱を浄い流したら、誰もがここでは幻想の訪人(まろうど)。ドアの向こうの異国にて、皆様をお待ちしております。


◆MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
『 幻想異国酒場 ~リュートと伝唱~ 』@吉祥寺 曼荼羅

とき:
8/12(日)   開場 18:00 / 開演 18:30

ところ:
吉祥寺 曼荼羅 http://www.mandala-1.com/access

出演:
vocal,voice:みとせのりこ
lute,hurdygurdy:久野幹史
whistle:豊田耕三

Charge:
前売:3400円(ドリンク別) ※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場
当日:3900円(ドリンク別) ※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場
⇒1Drinkのオーダーが別途必要となります
※チャージ、ファーストドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

ご予約フォーム:https://goo.gl/forms/kcwnPX9fyip6oyT53 (今回は予約戦士直接対決方式です
ご予約受付開始日:3/29(木) 23:00~
※いつもより1時間予約開始時間が早いです、お間違いありませんよう。

※お申し込み先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※受付番号が当日の入場整理番号となりますので、よいお席をご希望の方(※「◆お席について」をご参照下さい)は早めのお申込をお勧め致します。

◆お席について
整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。お席は全員分ご用意しますので座れないということは基本的にはありませんが、ご希望の位置をお選びになりたい方は早めのご予約をお勧めいたします。また、ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

SOLD OUT◇7/14(土) 幻想異国酒場 ~リュートと伝唱~@吉祥寺 曼荼羅 [ カレーナイト ]

0714_1200_600_00カレーナイト@曼荼羅(通称・無印)の公演は『幻想異国酒場』と題して、ファンタジーや中世の酒場、パブを体現する一夜です。
リュートと唄を中心に、中世とトラッドと幻想世界とオリジナルと異国の空気とおさけとスパイスを、ひとつのお鍋にきゅきゅっと詰め込んでぐつぐつっと煮込んで、国籍混交時代も混交世界観も混交の、美味しい『幻想異国酒場』を現界させてご覧に入れましょう。
リュートは昨年の「キルシェっぽいナイト」でご一緒した吟遊詩人・久野幹史さん。中世音楽とトラッドのエキスパートにして、幻想音楽にも造詣が深い筋の通ったリアルファンタジスト。今回も勿論リュートだけでなく、みんなだいすき!ハーディガーディ(笑)も携えての登壇です。
そしてもう一人はホイッスルの魔術師・豊田耕三さん。実はみとせとはかなり古いおつきあいなのですが、共演するのは初めてです。ホイッスルの人だと思っていたら、いつの間にやらブズーキも自在に操る方になっていらして、ほんとに魔術師か!と思いましたが、立ってる者は親でも使うみとせのこと、ホイッスルだけでなくブズーキも弾いていただこうと虎視眈々の現在です。

古い時代のアコースティック楽器と唄で綴る伝唱と幻想からパブに相応しい曲まで、一夜の物語を描いて参ります。是非皆様も思い思いの幻想を託した盛装で、”国籍混交時代も混交世界観も混交の、美味しい『幻想異国酒場』”の現界に一役買っていただけたら幸甚に存じます。

美味しいエール(ここは実際はビールでもいいからエールと呼んでおくところ!)とカレーで浮世の澱を浄い流したら、誰もがここでは幻想の訪人(まろうど)。ドアの向こうの異国にて、皆様をお待ちしております。


◆MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
『 幻想異国酒場 ~リュートと伝唱~ 』@吉祥寺 曼荼羅

とき:
7/14(土)   開場 17:30 / 開演 18:00

ところ:
吉祥寺 曼荼羅 http://www.mandala-1.com/access

出演:
vocal,voice:みとせのりこ
lute,hurdygurdy:久野幹史
whistle:豊田耕三

Charge:
前売:3400円(ドリンク別) ※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場
当日:3900円(ドリンク別) ※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場
⇒1Drinkのオーダーが別途必要となります
※ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

ご予約方法:Livepocket https://t.livepocket.jp/e/mitose_mandala
ご予約受付開始日:3/14(水) 0:00~
※13(火)が14(水)になる瞬間の0時です、体感的には13日の深夜24時という感じだと思います。お間違いありませんよう。

※お申し込み先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※受付番号が当日の入場整理番号となりますので、よいお席をご希望の方(※「◆お席について」をご参照下さい)は早めのお申込をお勧め致します。

◆お席について
整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。お席は全員分ご用意しますので座れないということは基本的にはありませんが、ご希望の位置をお選びになりたい方は早めのご予約をお勧めいたします。また、ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

SOLD OUT◇6/9(土) ロングタイムおいたわし夜 ~ Holic《中毒性》~@吉祥寺MANDA-LA2 [ カレーナイト ]

今年もやって参りました、カオスとデンジャラスと黒歴史の時間、おいたわし夜。
今回は”MANDALAカレー行脚の旅 2018”の一角を担っております。

カレーといえば、と、おいたわし夜とカレーとの共通性を考えたときに我々の脳裏によぎったもの、それは「中毒性」でありました。
カレーとかラーメンとかケンタッキーフライド臆病者とか幸福ターンとか河童海老サウザンドとかナイツキング餃子などには謎の中毒性がありますが、音楽にも、そしておいたわし夜というコンテンツにも「中毒性」の血が流れております。

これまで通常のソワレ公演、LIVEメイン+トークメインの二日分割連載おいたわし夜、ソワレ~オールナイトの朝までおいたわし夜、と、様々な形態で黒歴史の可能性を追求して参りましたが、今回は題して『ロングタイムおいたわし夜』。ソワレというにはまぶしい時間からスタートし、通常ライヴの曲数+トークを長めに盛り込んでのだいたい4時間(終演22時予定)くらい(の、はず)、というスタイルです。

「曲数はちゃんと聴きたい、でもトークも聞きたい。しかし体力の限界もある!」というお声にこの方針でお応えできるのか!? …は、神とトークの暴走具合のみぞ知る。

トーク中はいつも通り、遠慮なくオーダーして飲んで食べてツッコんで(笑)、ホットでスパイシーな音楽とトークとカレーに溺れて参りませう。

おはようからおやすみまで、人々の黒歴史を見つめるおいたわし夜。
ホリックの沼で皆様をお待ち申し上げております。

…無事に(精神的な意味で)帰れると思うなよ?(莞爾


◆MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
みとせのりこ&日比谷カタンの”こじらせ”系『 ロングタイムおいたわし夜 ~ Holic《中毒性》 ~ 』@吉祥寺 MANDA-LA2

とき:
6/9(土)  開場 17:00 / 開演 17:45

ところ:
吉祥寺 MANDA-LA2 http://www.mandala.gr.jp/mandala2/Access.html

出演:
vo:みとせのりこ
vo, g:日比谷カタン
pf,key:佐藤真也

Charge:
前売:3400円(ドリンク別) ※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場
当日:3900円(ドリンク別) ※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります
※チケット代+ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

ご予約方法:カレーナイトご予約お申し込みフォーム https://goo.gl/forms/2aefEGm7RkrFF5zE3
ご予約受付開始日:3/9(金) 0:00~
※8(木)が9(金)になる瞬間の0時です、体感的には8日の深夜24時という感じだと思います。お間違いありませんよう。
※お申し込み先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※受付番号が当日の入場整理番号となりますので、よいお席をご希望の方(※「◆お席について」をご参照下さい)は早めのお申込をお勧め致します。

◆お席について
整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。お席は全員分ご用意しますので座れないということは基本的にはありませんが、ご希望の位置をお選びになりたい方は早めのご予約をお勧めいたします。また、ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。