作成者別アーカイブ: みとせのりこ

◆8/12(土) 夏のkirche(っぽい)祭り~カレーなるトラッド風味~@南青山MANDALA

もはや8月恒例と言ってもいいのでは、と囁かれている、南青山MANDALAでの華麗なるカレーナイト。カレー駆逐戦士たちの祭典が今年も開催されることになりました!
今年のテーマは「キルシェ、っぽい&トラッド、っぽい」。
キルシェの曲を中心に、オリジナルやゲームへの提供曲からも含め、トラッド風味な曲を選んでのトラッド系祭り。今回は楽器編成もアコースティック中心のちょっと珍しい編成です。

奏者にはリュート、ブズーキ、ハーディガーディを操る久野幹史さん。なんと今回ギターがありません。この独特な楽器たちならではのアレンジと音色による楽曲をどうぞお楽しみに!
そしてみとせライヴではおなじみの佐藤真也さん。生ピアノがあるときの彼は一味も二味も違います。今回はきっとピアニカでも大活躍。
さらにみとせソロ系では本職のベース担当、Daniさん。いつもより静かな編成の今回、Daniさんのベースのイロケある音色も堪能できます、隠れた聴きどころです。
最後のメンバーは、キルシェ現役時代を知っている方にはお久しぶりのこの方、炎のパーカッショニスト、くどうげんたさんの登場です! 元祖顔で奏く男、キルシェ現役時代を共にしたげんたさんが、あの頃の空気を甦らせてくださると思います。

懐かしくて新しい、キルシェっぽい&トラッドっぽい祭り。
リュートを活かした静かな曲から、フル編成のにぎやかな祭り曲まで、アコースティックっぽいナイトを、聴き入り浸り、飲み、食べ、終いは共に歌って踊って楽しんでいただけたら幸いです。

当日のフード&ドリンクメニューはただいま南青山MANDALAの皆様が絶賛考案開発中! この夜だけのメニューもあります。お腹も耳もココロも満足、「夏のkirche(っぽい)祭り~カレーなるトラッド風味~」、南青山でお待ちしております!

====

「夏のkirche(っぽい)祭り~カレーなるトラッド風味~」

とき:8月12日(土) 南青山MANDALA
開場:18:00 開演:18:45

出演:みとせのりこ(vo)
久野幹史(lute/bouzouki/hurdy gurdy)
佐藤真也(pf/key/pianica)
Dani(bass)
くどうげんた(perc)

開場:18:00 開演:18:45
charge:ご予約 3700円 当日 4200円
※入場時にドリンク代(1Drink¥700-)が別途かかります
※みとせの勝手な趣味で「浴衣割引」またやり〼、夏だし

ご予約方法:南青山MANDALA WEB予約
ご予約フォーム⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms/c5c7dcdf299538

ご予約受付開始日:6月30日(金)0時~※体感的には29日(木)の深夜24時だと思います
※お申込メールのタイムスタンプによる先着順受付、抽選なし。
※お申し込み先着順に入場整理番号あり。
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります。

・整理番号について
お申込を頂いたメールのタイムスタンプの順番に、開場時間まで有効の入場整理番号を付与致します。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。早めのご入場をご希望の方はお早目のお申込をお奨めいたします。

◆みとせのりこ×弘田佳孝 ヨルガツアー「出征~睡晶夜行~」 7/14(金)京都・磔磔-15(土)名古屋TOKUZO

◆ご来場者様には特典としてアルバム「ヨルガⅡ」の楽曲解説ライナーノーツ(執筆はみとせのりこ、弘田佳孝両名)を配布させていただきます。

201707_1200_1200_02

■ご予約【 2017年7月14日(金) 壱ノ夜 -京都・磔磔- 】磔磔 WEB SITE
ご予約受付開始日:3/25(土) 10:00~
ご予約方法:イープラス※お申込先着順受付(整理番号アリ)
【お申込受付URL】http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002220130P0030001
ぴあ:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1730877
■ご予約【 7月15日(土) 弐ノ夜 -名古屋TOKUZO- 】TOKUZO WEB SITE
ご予約受付開始日:3/29 深夜24時~(3/29 24時=3/30 0時)
予約方法:TOKUZO メール予約(当日精算)※整理番号あり、受付タイムスタンプ先着順
月日・出演者名・予約者氏名・予約人数・E-mailを記入してお申し込みください。→[mail@tokuzo.com]
ぴあ:http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1722570


「ヨルガⅡ」アルバム特設サイト:http://www.team-e.co.jp/sp/yorlga2/


「ヨルガⅡ」発売、そして現帝都・東京でのレコ発祭りも盛況のうちに完了しましたが、まだまだヨルガは続きます。夏越の七月、本家帝都である京都、そして名古屋への出征、ツアーを敢行いたします。

京都は築100年(!)の酒蔵を改装した老舗ライヴハウス「磔磔(たくたく)」にて、本家帝都の空気そのものを(そしてメニューもかなり充実…!)。折しもライヴ当日から京の都は祇園祭と、町も音楽も特別に楽しんでいただけます。
そして今回のツアーファイナルは、もはやみとせツアーではおなじみ、”音楽する赤ちょうちん”こと「名古屋TOKUZO」にて。音楽もごはんもおさけも特上のTOKUZOさん、ライヴが終われば朝5時まで営業の居酒屋になります。朝まで飲む覚悟があれば、宿代だって要りません。

そして今回はサプライズがもうひとつ。今回よりギター担当のメンバーがかわりまして、ギター=Daniさんになります。
……今、「ええええええええええええええええええええ!?」ってなった方、いらっしゃいますよね(笑)、みソ部をご存知の方は特に。実はDaniさん、元はギタリストでございまして。Daniさんのギターフレーズが個人的に好きなので、ダメ元でお願いしてみましたら、なんとOKいただけました! 今まで見たことがないであろう「ギタリストDani」にも注目でございます。

どちらの日程も場の持つ力、世界、音楽、ひと、そしておさけにごはんと、見どころ聴きどころさけどころごはんどころ満載に、生きるヨロコビを詰め込んだ新生・ヨルガ音楽班の出征、燈籠(ランタン)片手に共に夜を行き参りませう。

さァさ皆様どうぞ、さァさおひとつ。


◆みとせのりこ×弘田佳孝 ヨルガツアー「出征~睡晶夜行~」

出演:みとせのりこ(Vo)/ 弘田”kulko”佳孝(Bass)
佐藤真也(Pf/Key)/ 諏訪昌孝(Dr)/ Dani(G)

【 壱ノ夜 -京都- 】
とき:2017年7月14日(金) 開場18:00 開演19:00
ところ:京都・磔磔 http://www.geisya.or.jp/~takutaku/
Charge:ご予約 ¥3,900(1Drink別)/ 当日 ¥4,400(1Drink別)※全員着席、座席指定なし

ご予約受付開始日:3/25(土) 10:00~
ご予約方法:イープラス
【お申込受付URL】http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002220130P0030001
※お申込先着順受付(整理番号アリ)
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります

【 弐ノ夜 -名古屋- 】
とき:7月15日(土) 17:30 開場 / 18:30 開演
ところ:名古屋TOKUZO http://www.tokuzo.com/
Charge:ご予約 ¥3,900(1Drink別)/ 当日 ¥4,400(1Drink別)※全員着席、座席指定なし

ご予約受付開始日:3/29 深夜24時~(3/29 24時=3/30 0時です、体感的には29日の深夜だと思います)
予約方法:TOKUZO メール予約(当日精算)
月日・出演者名・予約者氏名・予約人数・E-mailを記入してお申し込みください。→[mail@tokuzo.com]
※整理番号あり、受付タイムスタンプ先着順

整理番号について:
入場整理番号は開場時まで有効です。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。ご来場いただく全ての方の分の椅子をご用意しておりますが、お席は自由に選んでいただく形になりますので、お席の位置にご希望やこだわりをお持ちの方は、お早目のお申込をお奨めいたします。

みとせライヴの基礎知識、は、また2017年版として更新するように致しますね。「ライヴハウスなんて初めてだよ~!」という方も安心して来ていただけるようわたしたちもつとめますので、初参戦の方もお気軽に遊びにいらしてくださいまし。

[セットリスト]4/22 Three Full Moon みとせパート+コラボパート@Eggman Tokyo East

・みとせパート
出演:みとせのりこ(vo)、木村林太郎(celt hrp)

01.NAMARIE
02.サンメリーダの子守唄
03.三日月の舟
04.まだ見ない旅の夢(原曲:Musical Priest)
三つの満月 [ 月の唱歌3曲メドレー ]
月の沙漠~荒城の月~雪月花(原曲:さくら)
06.星によせて
07.満ち潮の夜
[ u-fullよりyukaさん(acc)、フナハシさん(g)、月猫とリュートより久野さん(lute)とのコラボ ]
08.五つの橋
[ 飛び入りの日比谷カタンさん(g)、u-full yukaさん、フナハシさん、奥村さん(cello)、rinamameさん(perc)との突発コラボ ]

・全体コラボパート
01.カゼノネ
02.Around the secret
03.五月はベリルの風をつれて

・アンコール
04.朧月夜

 

[セットリスト] 3/4(土)『ヨルガⅡ』発売記念音楽會【帝都復興機関詞-第二節-】@吉祥寺 Star Pine’s Cafe

出演:みとせのりこ(Vo) kulko=弘田佳孝(Bass) 佐藤真也(Pf/Key)諏訪昌孝(Dr) 福田真一朗(G)

※写真などの更新はもうすこしお待ちください

【第一部】
00.[SE]序-帝都
01.軍楽~隊歌零番~
02.月待塔余話
03.天の鈴
04.金糸雀哀歌
05.人工庭園は翆緑石の雨に霞む
06.[アカペラ]ゴンドラの歌
07.桜散ル夜 ~ハナチルヤ~
08.少年は夜を駆ける

【第二部】
00.[SE]ミカド
09.鬼祓エ
10.世界は僕の睛の中の映画
11.片羽のコトリ
12.[アカペラ]とおりゃんせ
13.黄泉逝燈籠
14.世にも奇妙で不思議なランタン
15.狐-キツネツキ-月

【アンコール】
16.[アカペラ]天上への祈り
17.異界の底に棲むモノは
18.ヨルガ~睡晶
19.軍楽~隊歌零番~、再

[セットリスト] 2/24(金)おいたわし夜+朝までおいたわし夜「異装+眼鏡ナイト」~みとせのりこ+日比谷カタンのこじらせ系~

出演:みとせのりこ(vo) 日比谷カタン(g/vo) 佐藤真也(pf/key)
ゲスト:LIVEパート⇒Dahna[伝承歌劇団](vo)
トークパート⇒武富健治[漫画家]

※写真などの掲載はもう少しお待ちください

■LIVEパート
【第一部】
1.紅蓮の弓矢
2.輪舞Revolution
3.Layer on Layerd~特殊変身部隊レイヤー作戦(日比谷カタン新曲)
4.燃え上がれ!勇気の炎よ(伝承歌劇団)※Dahnaソロ
5.こころ語り
6.おっぱいがいっぱい(ゲスト選曲)

変身&ロボットアニメ
7.ムーンライト伝説
8.ぼくらのマジンガーZ(ゲスト選曲)
9.革命デュアリズム

【第二部】
映画特集
10.シンゴジラメドレー※日比谷ソロ
11.なんでもないや

特撮
12.ウルトラマンエース
13.アマゾンライダーここにあり(ゲスト選曲)

時代を遡ります
14.子連れ狼(時代もの・江戸)
15.はいからさんが通る(時代もの・大正)
16.薄ら氷心中(昭和元禄落語心中、昭和)

17.薔薇殺しのカーミラ
18.愛のギヨテエヌ!恋するイミテシオン!サ!

【En.】
19.アデュー・ジャポネーズ
20.こころ語り・再び

■オールナイト
・残酷な天使のテーゼ
・夢見る般若心経(ゲスト武富先生参加)
・おいたわメモリアル

 

◆4/22(土)みとせのりこ/u-full/月猫とリュート スリーマンLIVE「Three Full Moon」@岩本町 Eggman Tokyo East

C5wysjVVUAAo_y5

※3/20 座席チケットが満了になりました。ここからはお立ち見になります。

有難くもお声掛けをいただきまして、u-fullさん、月猫とリュートさんとのスリーマンライヴにみとせも参加させていただくことになりました。おふた組ともお名前やお噂は共通のミュージシャンから伺っていましたが、実は初顔合わせです。

ライヴタイトルは
#みとせの「み」を数字の3に見立ててのThree
#u-fullさんの「full」
#月猫とリュートさんの「月」でMoon
で【Three Full Moon】のとこと。

この三組に共通するキーワードと言ったらたぶん、女声ヴォーカルというのは勿論ですが、トラッドと幻想とアコースティック、ではないかと思います。そしてもうひとつがやはり吉良さんのzabadak。と、なれば、このスリーマンでみとせと共に音と詞と物語を紡いでいただくのはこの方、ケルティックハープの木村林太郎さんをおいて他にありません。

しばらくバンド系のライヴに集中していたみとせにとっても久しぶりのアコースティック系ライヴ。唱歌やアイリッシュ系の曲、オリジナルの中でも静謐な、本来の”みとせらしい”曲を中心にお送りしたいと思います。(それぞれのステージの他に、コラボコーナーも予定しております)

女声ヴォーカルとアコースティックサウンドで紡ぐ【 三つの満月の月光浴 】、どうぞひとときゆるりと身を委ねにおいでください。

====

◆スリーマンライヴ「 Three Full Moon 」

とき:2017年4月22日(土) 開場18:30 開演19:00
※3/20 座席チケットが満了になりました。ここからはお立ち見になります。

ところ:Eggman tokyo east (http://www.egg-mte.com/index.html

出演:みとせのりこ(Vo)+木村林太郎(CeltHrp/Vo)
u-full
月猫とリュート

Charge:ご予約 ¥3,000(1Drink別)/ 当日 ¥3,500(1Drink別)

ご予約方法:Eggman tokyo eastメール予約
※予約時に発行します整理番号順の入場となります。

ご予約受付開始日:3/5(土) 00:00~

◆お席について
・整理番号が1~60番までの方は確実にご着席頂けます。
・61番以降の方はお立見となりますため、61番以降の方はご予約お申込メールへの返信で「立見でもご予約頂けるか」の確認をさせて頂きます。その際、立見での観覧ならば予約を希望されないという場合は、その旨を折り返しご連絡頂けましたらご予約の取り消しをさせて頂きます。

お手数をお掛けしますがその他詳しいお問い合わせは u-full さん、もしくは Eggman tokyo east へお願いいたします。

 

◇3/4(土)みとせのりこ×弘田佳孝 「yorlga2」発売記念ライヴ【 帝都復興機関詞 第二節 】@吉祥寺吉祥寺 Star Pine’s Cafe

20170304_bn_01_1200_600

※当日券、原則として後方での立ち見になりますが、若干枚数お出しできることになりました
※椅子をお出しできない分を考慮して、前売りと同額¥3,900-になります
※前売り券をお持ちのお客様の入場待機列がなくなった後からの受付、ご案内になります
※ご予約はできません、当日会場スタッフの指示に沿ってご入場ください

■「帝都復興機関詞」応援旗印作成キット
C54VlJ1VAAAr_a4公式ライヴTシャツの制作を担当する「和柄Tシャツ工房~靖~」さんからモチーフをいただいて、こんな小さな旗を作れるキットをつくりました。プリンターとA4の紙、割り箸をご用意ください。切って貼るだけでできあがりです。
ライヴといえば「うちわ」が主流ですが、ヨルガの世界観なら「旗」でしょう! 是非この旗印をその手に掲げ、隊歌零番、共に斉唱いたしませう。

ダウンロード(PDF)

 

■ヨルガ公式ライヴTシャツ
20170217_170221_0002

「誉(ほまれ)」
サイズ展開:S/M/L/XL
ボディカラー:へザーブラック市
プリントカラー:黄金(こがね)
価格:¥3000

会場内同時開催「一期市」靖ブースにて販売

 

■同時開催:一期市詳細ページへ
※会場内のみでの開催
出店店舗
和柄Tシャツ工房~靖~ / SUNbath / Fine Art

=====

長とお待たせいたしましたアルバム「ヨルガⅡ」もとうとう弥生朔日のお目見え。その日より数えること三夜、すなはち3月4日の土曜、大正百年の1月15日から7年の時を経て再び、帝都に大正元号の楽の音が響きます。

初作のライヴタイトルを引き継ぎ「帝都復興機関詞 第二節」と銘打って、満を持してのレコ発ライヴ。1作目の発売ライヴでは、ロビーにて鉱石アクセサリーや骨董、和柄Tシャツやグッズなどを集めた「一五市」を開催、好評を博しましたが、今回の「第二節」でもさらに充実の市を開催いたします。今回は同じ音でも「一期市一」。一期一会の出会いがございますれば幸いに存じます。出店の名前は追っておしらせいたします故、もう暫しお待ちを。

会場となる吉祥寺すたーぱいんずかふぇーの皆様も、今から素晴らしき宴の酒盃に美味なる食を準備してくださってをります。市に酒食に楽の音に、人に笑いと揃いましたら、其処は紛うかたなき一夜の祭りの社となりませう。

紳士淑女の皆々様、7年ぶりの帝都復興の音楽祭、和装のみならず大正レトロに装って、否々衣類には及ばずともそのお心を祝祭にて装い、どうぞ共にこの宴の一員となってくださいますよう、心より御願い申し上げます。

 

◆みとせのりこ×弘田佳孝 「yorlga2」発売記念ライヴ【 帝都復興機関詞 第二節 】

とき:2017年3月4日(土) 開場17:00 開演18:00
※前売り完売、当日券(立ち見)、若干枚数出ます

ところ:吉祥寺 Star Pine’s Cafe (http://mandala.gr.jp/SPC/

出演:みとせのりこ(Vo)
kulko=弘田佳孝(Bass)
佐藤真也(Pf/Key)
福田真一朗(G)
諏訪昌孝(Dr)

Charge:ご予約 ¥3,900(1Drink別)完売御礼 / 当日 ¥4,400 立ち見¥3,900-(1Drink別)

ご予約方法:イープラス
【お申込受付URL】http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002214146P0030001
※お申込先着順受付、抽選なし
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります

ご予約受付開始日:1/21(土) 10:00~
※申し込み先着順に整理番号あり

■イープラスでの購入にはイープラスへの会員登録が必要になります。
■「クレジットカード決済、スマチケ#受け取り」「コンビニ支払い、コンビニ発券」にした場合、手数料は一切かかりません。
#スマチケ:イープラススマホアプリ利用での電子チケットサービス
が、それ以外の方法の場合、チケット代金以外に、システム利用料(1枚につき216円・チケット代金に加算)、コンビニ店頭発券手数料(1枚につき108円・チケット発券時に支払い)が発生します。チケット受け取りを郵送にした場合、送料がかかります。
⇒手数料一覧:http://eplus.jp/page/eplus/whats/receive.html
■整理番号は発売開始(10:00~)後、先着順に付与。予約流れがあれば流れた翌日10:00より若番から順に再販されます。
※整理番号はチケット購入時に確認出来ます。

整理番号について:
入場整理番号は開場時まで有効です。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。ご来場いただく全ての方の分の椅子をご用意しておりますが、お席は自由に選んでいただく形になりますので、お席の位置にご希望やこだわりをお持ちの方は、お早目のお申込をお奨めいたします。

 

■同時開催:一期市
※会場内のみでの開催市
出店店舗一覧(商品画像はクリックで拡大します)

・和柄Tシャツ工房~靖~

20170217_170221_0002

 

Tシャツ他
http://sei777.com/
https://twitter.com/sei_information

 

 

・SUNbath

S__6004744
シルバーアクセサリー
https://twitter.com/sunbath7
http://www.sun-bath.net/top.html

 

 

・Fine Art

S__22470670

 

アクリル雑貨、サンドブラストグラス、スチームパンクアクセサリー、他
https://twitter.com/FineArt0508
https://twitter.com/pasha_lx

◇3/4(土)「一期市」のご案内

みとせのりこ×弘田佳孝 「yorlga2」発売記念ライヴ【 帝都復興機関詞 第二節 】内
「 一期市(いちごいち)」 ※会場内のみでの開催

ライヴ会場内、二階桟敷の片隅では「一期市」と題しまして、公式ライヴTシャツや楽士音盤の他、三つの店舗が参加し、ヨルガの世界観をイメージしたグッズを販売しております。そして今宵ばかりはスターパインズカフェも一夜限りの夜店とかふぇーに変身、縁日の気分を楽しんでいただけるお飲み物やフードをご用意して、音楽以外でも皆様を帝都の夢幻へとお誘いいたします。
※販売時間は「開場後~開演直前まで」「一部と二部の間の休憩」「終演後45分程度」を予定しております
※フードメニューは届き次第掲載いたします

■出店店舗一覧+すたーぱいんずかふぇー「一期市」スペシャルMENU(商品画像はクリックで拡大します)

・和柄Tシャツ工房~靖~

20170217_170221_0002 20170217_170221_0001 20170217_170221_0003 C5028BIXEAAghej C5028BCXEAA2dVy
公式ライヴTシャツ「誉」¥3000(S,M,L,XL)、鯨飲トートバッグ¥2500、他
http://sei777.com/
https://twitter.com/sei_information

・SUNbath

S__6004744 S__6004746 C2DlN8pVQAUQdYL S__6004758

ゆきじるしチャーム(透かしペンダントトップ¥3500 燻し加工チャーム¥2000)、帯留¥26000、他
シルバーアクセサリー
https://twitter.com/sunbath7
http://www.sun-bath.net/top.html

・Fine Art

S__22470670 wobD3qWJ tqfa_DL8 equPZK4L S__22470688 BszQemp5
https://twitter.com/FineArt0508
https://twitter.com/pasha_lx
アクリル雑貨、サンドブラストグラス、スチームパンクアクセサリー、他

■すたーぱいんずかふぇー「一期市」スペシャルMENU
・Drink Menu
帝都版果実酒~アルコール~ 800円
帝都版果実酒~ノンアルコール~ 800円
睡晶-ヨルガ- 800円
IMG_20170303_182236_012 IMG_20170303_182314_894D

・Food Menu
一期市やきそば 大 600円 小 400円
一期市ふらんく 350円
一期市”高級”ちょこばなな 350円

◇2/24(金)おいたわし夜+朝までおいたわし夜~みとせのりこ&日比谷カタンの”こじらせ”系~ [異装癖+眼鏡ナイト]@晴れたら空に豆まいて

asamade_oitawashiya

※ライヴパート(19:15開演のソワレ)ゲストに 伝承歌劇団のDahnaさん参加決定!

”異装、とは、日常からの乖離。それは「ここではないどこか」へのスピリチュアルジャーニーである——”

皆様からのアツいご要望にお応えして、とうとう実現、オールナイトトークまでを駆け抜ける、「おいたわし夜」+「朝までおいたわし夜」初開催!

異装、と言われて一般的な人々が瞬時に想像するのは「女装」なのではないでしょうか。しかし今や日本一億総人口コスプレ時代、ハロウィンにフェスに部屋着にと、ドンキでだって手軽にコスチュームが買えてしまうのです。

——そう、我々は知っている。「異装」とは、そんな狭義の言葉ではないことを。

女装、男装、時代ドレスにメイドに軍服、制服、着ぐるみ、のみならず、ロリィタ、ボンテージ、スチームパンクやキモノなどなど、何らかのコンセプトが「キー<鍵>」と「パワー<力>」(と、フェチ)を持ったファッション、それら全てを含むのであります。

スーツ萌え、ネクタイ萌え、猫耳、萌え袖、絶対領域…それらが持つ役割は、謂わば「ここではないどこかへの扉の鍵」、日常を離れて魂を旅させるための「切符」なのです。

日帰り旅行に二泊三日、十日前後の周遊や月をまたぐステイ、或いは移住まで、様々な旅の形態があるように、「異装」にも様々な魂のトリップの形がある。

貴方は何処まで、旅をなさいますか?

プログレ旅行社の精鋭スタッフがご案内する「おいたわし夜」+「朝までおいたわし夜」の豪華二本立てフライトツアー。様々な「異装」の迷所の楽しさをご紹介いたします。
ソワレの「おいたわし夜」は今までの公演と同じくライヴ形式で音楽中心に、オールナイトの「朝までおいたわし夜」は居酒屋スタイルでトーク中心にと、それぞれの面白みを活かしたスタイルでお届けします。(※23時過ぎに入れ替え入場を行う予定です)
おそらくこの日は畳敷き。おいたわしいライヴを楽しんで、さらに朝まで畳の上で飲んでだらけてフェチを曝して、新しい「心の扉の鍵」、開けまくっちゃってみませんか?

※「眼鏡ナイト」は主宰の趣味にて、何の特典もござりませぬが、主宰がたいへんよろこびまする。皆様是非ともご参加のほど、御願い奉りマス。

 

◆おいたわし夜+(真の)朝までおいたわし夜~みとせのりこ&日比谷カタンの”こじらせ”系~ [異装癖+眼鏡ナイト]

とき:
おいたわし夜(Liveメイン) 2月24日(金) 18:30 開場 / 19:15 開演
朝までおいたわし夜(トークメイン) 2月24日(金) 23:30 開場 / 24:00 開演
※23時過ぎに入れ替え入場を行う予定です

ところ:代官山 晴れたら空に豆まいて

出演:みとせのりこ(vo.) / 日比谷カタン(g.vo.) / 佐藤真也(pf.key.)
ゲスト:LIVEパート(19:15~のおいたわし夜)⇒Dahna(伝承歌劇団)
ゲスト:トークパート(24:00~の朝までおいたわし夜)⇒武富健治(漫画家)

image1

Charge:
おいたわし夜+(真の)朝までおいたわし夜通し券
ご予約 ¥4,000(1Drink¥600-別) 当日 ¥4,500(1Drink¥600-別)

おいたわし夜(Liveメイン)
単独ご予約 ¥3,000(1Drink¥600-別) 単独当日 ¥3,500(1Drink¥600-別)

朝までおいたわし夜(トークメイン)
単独ご予約 ¥1,500(1Drink¥600-別) 単独当日 ¥1,800(1Drink¥600-別)
ご予約開始日:1月24日(火) 00:00~受付開始(※フライング無効です、ご注意下さい)
※23日(月)が24日(火)に衣替えする瞬間の0時です、お間違いなきよう。感覚的には23日の深夜24時という感じだと思います。

ご予約方法:メール受付のみ⇒ご予約専用アドレス:haremame.oitawashiya0224@gmail.com
※上記メールアドレスへ、「お名前・ご希望の券種(通し券/おいたわし夜/朝まで)、枚数、電話番号」をご記入のうえ、お送りください。
※ご予約用のメールアドレスが変更になっております、ご注意ください。
※お申込メールのタイムスタンプによる先着順受付、抽選なし。
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります。

・整理番号について
お申込を頂いたメールのタイムスタンプの順番に、開場時間まで有効の入場整理番号を付与致します。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。早めのご入場をご希望の方はお早目のお申込をお奨めいたします。