作成者別アーカイブ: みとせのりこ

◆5/5(土) 『エレマスっぽいナイト』@吉祥寺 RockJoint GB

お待たせしました、2015年7月のGBにおける「エレマスナイト#3」から約2年半を経て、あのアツいライヴが遂にGWに再燃します!!

ただし今回は正規の『エレマスナイト』ではございません。
みとせが主催し、みとせライヴのメンバーとしてTaishiさん、鈴木洋輔さんを召喚し、みとせが自分がやりたいという理由だけでElectro.musterの曲ばかりを選んで演奏する、
その名も『エレマスっぽいナイト』です。

いうなれば自主エレマスナイトですが、ナカミは「エレマスナイトみとせソロヴァージョン」。ヴォーカルの人数がひとりってこと以外はTaishiくんにすーさんもフル出演、全く遜色のない内容でお届けします!(つまり遜色があるとしたらみとせだけです、でも主催者だから許される! これが主催者特権というものだ!! HAHAHAHAHA!)

そして今回は、2018年を貫くO.A.(踊る阿呆の略)企画、
MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
通称「カレーナイト」シリーズの2回目。
カレーも主役のひとつですが、Electro.muster曲ならスタンディングで盛り上がりたい勢も多いはず。そして遠征組は終演時間も気になるはず。

…と、様々なことを鑑みて、開場開演時間を早めに設定し、終演予定は新幹線組にもたぶん安心な21時。会場フロアもスタンディングエリアと座席エリアに分け、お好きなスタイルで観ていただけるように配慮しました。

具体的にはステージ前の前半部(アリーナ)をスタンディングエリア(一部に女性専用エリアも設けます)とし、後部を座席+テーブルエリア(通称・カレーエリア)とします。入場後はお好きなエリア・お席をお選びください。他の参加者の方にご迷惑がかからないようご配慮いただければ公演中の移動も自由です。(カレーエリアには一時的なお食事席も設けますので、譲り合ってご利用ください)

終演後はそのままバータイムに突入します。バータイムには予備椅子を出させていただきますので、スタンディングエリアにも自由に設置していただいて、跳んで叫んで渇いた喉と体をおびあでぐいっと癒していただき、空いたお腹にはカレーも待っているという親切仕様。バータイムにはみとせやメンバーもフロアで飲んだくれたりしていると思いますので、サインとか気軽にお声をおかけください。終演後まで含めた「ライヴ」ならではの時間と空間を楽しみましょう!

踊って跳んで拳を振り上げ、カレーとおさけを楽しんで。
MANDALA系列のライヴハウスそれぞれの名物カレーを1年かけて食べ歩く”カレー行脚の旅”第二弾、『エレマスっぽいナイト』。

電子(とカレー)の海で、皆様をお待ち申し上げております。


◆MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
『 Electro.musterっぽいナイト 』@吉祥寺 RockJoint GB

とき:
5/5(土)   開場 17:00 / 開演 17:45

ところ:
吉祥寺 RockJoint GB https://www.rjgb.tokyo/

出演:
Vocal:みとせのりこ
DJ:Taishi
Guitar:鈴木洋輔

Charge:
前売:3900円(ドリンク別) ※座席指定なし、整理番号順入場
当日:4400円(ドリンク別) ※座席指定なし、整理番号順入場
※お席はステージ前面を立ち見、後部を椅子・テーブル席とします
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります
※ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

ご予約方法:LivePocket お申し込みURL [ https://t.livepocket.jp/e/mitose_emt ]
ご予約受付開始日:27(火) 00:00~
※26日(月)が27日(火)になる瞬間の0時です。体感的には26日(月)の深夜24時という感覚だと思います。

※お申し込み先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※受付番号が当日の入場整理番号となります。ご希望の立ち位置がある方や、椅子を確保されたい方は早めのご予約をお勧めいたします。(※「◆お席について」をご参照下さい)

◆お席について
会場フロアはステージ前の前半部(アリーナ)をスタンディングエリアとし、後部を座席エリアとします。入場後はお好きなエリア・お席をお選びください。他の参加者の方にご迷惑がかからなければ公演中の移動も自由です。

※整理番号は開場時の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席や立ち位置を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席や立ち位置の優先権は保証できません。ご入場時点で空いている場所から選んでいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

[セットリスト]◇1/28(日) 冬ノみとせのりこ詰合セ福袋ノ會”ヒュムノス & PCM、再 ~謳ってくれまいか、もあるよ~”[カレーナイトZERO]

出演:みとせのりこ(Vo) / 佐藤真也(pf)

[第一部]
01.EXEC_SUSPEND/.
02.EXEC_SPHILIA/.
03.EXEC_HYMME_MEGARIARICS/.
04.鳥のように抱いて(pf)
05.Last letter~最後の手紙~(pf)
06.わたしのありか(pf)
07.White Album -Christmas Eve-
08.僕の答え~恋愛における数学的一考察~(pf)
09.クローバー(pf)

[第二部]
10.QueII->EX[cez]->{kranz};
11.EXEC_DESPEDIA/.
12.【参加型企画】こころ語り
13.染~SEN~此ノ花咲ク耶
14.EXEC_DISHADOW_includes.Ex_VANISLAND
15.【参加型企画】EXEC_PHANTASMAGORIA/.(pf)
16.EXEC_HARMONIUS/. (original/アカペラ)
17.蝉時雨(pf)
18.薔薇殺しのカーミラ(pf)
19.Schwarz Nacht(pf)
20.Celebrate(pf)

[En.]
01.UnrealPlayer
02.〔アカペラ〕EXEC_RIG=VEDA/.(完全人力ヒュムノス)
03.〔アカペラ〕RADICAL DERAMERS(アカペラ)
04.Celebrate、あげいん。(pf)

◆1/28(日) 冬ノみとせのりこ詰合セ福袋ノ會”ヒュムノス & PCM、再 ~謳ってくれまいか、もあるよ~”[カレーナイトZERO]

冬の突発福袋ライヴ再び! ヒュムノスとPCゲーム音楽を詰め合わせたあの伝説の(大雪の)ライヴがパワーアップして帰ってくる!

大晦日の突然の打診から1月14日までのわずか2週間で企画+告知+開催、実はみとせのりこ初のソロ名義ライヴ、「EXEC_SUSPEND/.」を謳ったらPA機器がリアルSUSPENDを起こす…などなど、様々な伝説とその後のカレーナイトへと続く足跡を残したあの冬の福袋。
今回もというか今回はというか、12月3日の朝、オールナイトバースデーライヴから帰ってきたみとせを出迎えた一通の、「お誕生日おめでとうございます!&ライブの相談。」というメールから始まりました。差出人はSPCの予約戦士にしてライヴハウスの踊る阿呆筆頭I氏。

なんとそこには「お誕生日おめでとうございます&ライヴお疲れ様でした! ところで1/28が突然空いちゃったんです~もし可能なら助けてくださ~い!あーんど、MANDALA系列のライヴハウスそれぞれの名物カレーを1年かけて食べ歩く”カレー行脚”企画をやりたいのですがいかがでしょうか? あ、スタンプカードもやりたいです!」という、徹夜飲み明けの脳髄では理解の及ばぬトンデモ企画が書かれてありました。思わず三度見しちゃったよ、Iさん!

ライヴハウスの踊る阿呆筆頭がI氏なら、主催側の踊る阿呆筆頭はみとせでなくて誰だというのだ、そんなトンデモ企画、このわたしがのらないわけがなかろうが!…というわけで、1/28の突発打診からまるっと受けて立つことにいたしました。
冬の突発といえばやっぱり福袋だよなあ…ということで、みとせのりこ詰合セ福袋ノ會(再)でございます。通称「みと袋」になりつつあるのをなんとかしたい。

今回の演目は、ライヴハウスの音響でヒュムノス多重録音サウンドの圧倒的パワーを楽しむヒュムノスステージ(ごく一部の曲を除き基本的にはオケトラックを使用)と、ピアノと声一本ずつでアコースティックに聞かせる美少女ゲーム曲のステージ。
今回ヒュムノスの一部には有志たちの愛と勇とが試される「謳ってくれまいか」のコーナーもあります。

以前の「謳ってくれまいか」のときは、『こころ語り』のクロアパートを有志のクロアさんに謳っていただきましたが、今回は『こころ語り』の”有志のクロアさん”だけでなく、『EXEC_PHANTASMAGORIA/.』にて”有志のオリカさん””有志のミシャさん”にもご登場いただきたいと思っております。
男性・女性は問いません。謳いたいというその想いこそがヒュムノスの本質。貴方のこころのヒュムノス、わたくしの声と重ね合わせてくださいまし。

美少女ゲーム系の曲は冬をテーマに選曲してみようと思っておりますが、おなじみの人
曲に加えて初演奏の曲も盛り込んでいく予定です。

謳って笑ってしっとり聴いて、カレーとおさけを楽しんで。
2018年を通しての一大イベント”カレー行脚”の旅のプレナイト。カレーナイトZERO、開幕です!

…なお、大雪は降らない予定です。(予定)
ホットなカレーとホットなライヴをさらにホットにあっためて、皆様をお待ち申し上げております。


◆MANDALA GROUP Presents ”みとせのりこと歩くMANDALAカレー行脚の旅 2018”
カレーナイト ZERO

「冬ノみとせのりこ詰合セ福袋ノ會 “ヒュムノス & PCM、再  ~謳ってくれまいか、もあるよ~”」

とき:
1/28(日)   開場 17:45 / 開演 18:30

ところ:
吉祥寺Star Pine’s Cafe

出演:
Vocal:みとせのりこ
Pf:佐藤真也

Charge:
前売:3300円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし、整理番号順入場
当日:3800円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし、整理番号順入場
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります
※チケット代+ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

ご予約方法:WEB予約⇒https://goo.gl/forms/9LlyA2lyYjqSNTVz1
ご予約受付開始日:1月2日(水) 23:00~(いつもと時間が違うのでご注意を!)
⇒整理番号にみとせPresentsのお年玉くじつけちゃいます!発表は当日!

※2日23時より前のお申し込みは無効となりますのでご注意下さい。
※メールのタイムスタンプによる先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※記載漏れがありますとご予約をお受けできないことがありますのでご注意下さい。
※受付番号が当日の入場整理番号となりますので、よいお席をご希望の方(※「◆お席について」をご参照下さい)は早めのお申込をお勧め致します。

◆お席について
整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。お席は全員分ご用意しますので座れないということは基本的にはありませんが、ご希望の位置をお選びになりたい方は早めのご予約をお勧めいたします。また、ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

[セットリスト]12/2(土)みとせのりこ with 片霧烈火 ~W生誕祝祭~ [ ソワレ+オールナイト 二本立て ]

◆第一部 朗読
「百段怪談の怪~十三階楼調査記~」

著     みとせのりこ
朗   読 みとせ のりこ
片霧 烈火
弘田佳孝(友情出演)
ピアノ即興 佐藤 真也

◆第二部 朗読
「霰弾銃兎は遊覧日和の夢に溺れて」

著     片霧 烈火
朗   読 片霧 烈火
みとせ のりこ
ピアノ即興 佐藤 真也

◆第三部 LIVE

01.伽藍の空 [みとせsolo]
02.未明の海の底から
03.咎の箱庭 [片霧solo]
04.金色ナリ我ガ姫ノ月[アカペラDUO]
05.世界笑顔協会ノ唄
06.金糸雀哀歌
07.幻想廃人
08.あなぼっこ
09.天上への祈り
10.EXEC_PHANTASMAGORIA/.

En.
11.[アカペラ]EXEC_RIG=VEDA/. [アカペラDUO]
12.アデュー・ジャポネーズ

みとせ のりこ(ヴォーカル)
片霧 烈火(ヴォーカル)
佐藤 真也(ピアノ)
*スペシャルゲスト 弘田佳孝 ヨシタカーニャ・クルコフスキー(チェロ)

*アンコール「アデュー・ジャポネーズ」飛び入り 日比谷カタン

◇12/17(日)昼下がりの珍事~チエ&みとせ&カタンのやりたい放題show!』@渋谷ラストワルツ

2017年最後のライヴがまさかこんな布陣になろうとは。

おいたわし夜でおなじみの奇才・日比谷カタン氏と共にライヴシリーズ「チエカタン」を主催するチエルームさんとのツーマンです。チエルーム+日比谷カタン+みとせのりこと、どう考えても夜向きな面子なのに、真昼の公演でございます。「やりたい放題show!」というタイトルをいただいたので、みとせセクションではレア曲も盛り込んでお届けいたします。

曲は真面目にやるけど、MC明るい時間に相応しくない内容になる可能性大(…大?)でございますれば、お覚悟の上生温かい気持ちでおいでくださいまし。


◆昼下がりの珍事~チエ&みとせ&カタンのやりたい放題show!』

とき:
[ 昼公演 ] 12/17(土)
開場 12:00 開演 12:30 ※昼の公演です、お時間ご注意ください
出演:チエルーム(vo,acc) / みとせのりこ(vo) / 日比谷カタン(vo,g)
渡部正人(dr) / 本間太郎(pf) / 安威俊輔(b)※チエルームバンドのみ / 柴田奈穂(vln)※チエルームバンドのみ

ところ:
渋谷ラストワルツ
http://lastwaltz.info/access/

Charge:
前売 ¥2500 当日¥2800(税込、ドリンク別)

ご予約:
ラストワルツにて受付中

ご予約方法:
お申し込みフォームhttp://lastwaltz.info/reservation/
※整理番号なし、当日会場先着順入場、自由席

 

[セットリスト]◇11/2(木・祝前日)「キネマ・イン・ザ・ヨルガ~帝都再宴~」@吉祥寺スターパインズカフェ

出演:みとせのりこ(Vo) 片霧烈火(Vo) kulko=弘田佳孝(Bass) 佐藤真也(Key) Dani(G) 諏訪昌孝(Dr)

◆第一部
_語り「プロローグ」(片霧+みとせ)
01.キネマ・イン・ザ・ホール
_語り「帝都の路地裏へ~夢、買イマス」(片霧)
02.夢ヲ買イマス
_語り「私達は壊れた玩具、羽を斬られた小鳥」(片霧+みとせ)
03.金糸雀哀歌
_語り「魔女の呪いと眠りの病」(みとせ)
04.眠り病
_語り「天使は観ていました」(片霧)
05.舞い降りた天使(みとせアカペラ)
06.悪意の穴を見た男
_語り「モノローグ」(片霧)
07.オカエリハコチラ
_語り「エピローグ」(片霧+みとせ)
08.終末グランギニョル)

◆二部
09.軍楽~隊歌零番~
10.世界笑顔協会ノ唄
11.妖かし千夜一夜
12.天の鈴
13.鬼祓エ
14.あなぼっこ
15.世にも奇妙で不思議なランタン
16.異界の底に棲むモノは
17.黄泉逝燈籠

◆アンコール
18.千本桜~みんさまVer
19.狐-キツネツキ-月
20,軍楽、再

◇12/2(土)みとせのりこ with 片霧烈火 ~W生誕祝祭~ [ ソワレ+オールナイト 二本立て ] 別名、誕生日なので好きなことやるよ!祭。

みとせのりこ(12月3日生まれ)、12/2(土)のソワレから続けての、生誕祝祭ライヴ&オールナイト居酒屋トークライヴのスペシャル二本立てというトンデモ企画を開催いたします。今回はさらに、みとせと誕生日が5日違いの片霧烈火(12/8生まれ)も召喚しての「ダブル生誕祭」です。

bn02_1202_1200_600

  1. [ ソワレ ] ふたりとふたつの物語(朗読とピアノDUO)
  2. [ オールナイト ] かふぇー・みとせ(居酒屋TIMEとトークライヴ)
  3. 誕生日特別企画、晴れ豆Presents!「みとせのりこと片霧烈火に誕生日の祝い酒を振舞おう<ワンコインぽちご祝儀>企画」

「誕生日くらい空気を読まず自分たちの好きなことばかりやろう!」ということで、ソワレの演目はみとせのりこ+片霧烈火による朗読と、ライヴパートはピアノとヴォーカルのみの刺身編成(笑)でお届け。いずれのパートも伴奏はおなじみ我らが佐藤真也和尚がつとめます。(みとせと烈火ちゃんが揃ったら暗黒系か少女系に傾いていくと思いますが、めでたくなくても自分たちの誕生日だからいいんです! 好きにさせろ!)

そしてソワレの公演終了後には、「かふぇー・みとせ」と銘打って、みとせによるオールナイトでの居酒屋TIME & トークライヴに突入。みとせの誕生日は12/3なので、オールナイトイベントに参加してくださる方はほんとに誕生日を迎える瞬間を共にカウントダウンしていただく形になります。(わたしたぶん誕生日当日にライヴやるの初めてです…!)

さらには誕生日特別企画、晴れ豆Presents!「みとせのりこと片霧烈火に誕生日の祝い酒を振舞おう<ワンコインぽちご祝儀>企画」もあります。
簡単に説明すると、有志の参加者様におひとりワンコイン(500円)のぽちご祝儀を募って、そのご祝儀で誕生日を迎える我々にいいおさけとケーキを振舞ってくださろうというなんだかものすごいしあわせな参加型企画です。すごいよ、祝ってもらう側としてはなんかもうすごいですよ!挙動不審になっちゃう!

などと右往左往するみとせはおいておいて、当日は晴れ豆さん恒例のスペシャルメニューも勿論ご用意いただけます。畳の上でぐだぐだトークをしながら(もしかしたら飛び入りトークゲストが酒に釣られて来てくれるかもしれない!)、共に朝まで酌み交わしましょう。

始発が動くまで宴は続いております。帰るのがめんどくさくなっちゃった方も、このまま畳と一体化したい方も、終電逃しちゃっただけの方も、朝まで楽しく誕生日を祝ってやってくださいまし。

挙動不審に「全力で祝ってもらう待機」して、愛すべき皆様をお待ち申し上げております。


◆12/2(土)みとせのりこ with 片霧烈火 ~W生誕祝祭~ [ ソワレ+オールナイト 二本立て ]
別名、誕生日なので好きなことやるよ!祭。

とき:
[ ソワレ ] 12/2(土) 18:00 開場 / 19:00 開演
ふたりとふたつの物語(朗読とピアノDUO)』
出演:みとせのりこ(朗読+vo.) / 片霧烈火(朗読+vo.) / 佐藤真也(pf.)
ゲスト:弘田佳孝(cello)

[ オールナイト ] 12/2(土) 23:00入れ替え入場開始 / 23:45 開演~12/3(日)朝5:00閉場
かふぇー・みとせ(居酒屋TIMEとトークライヴ)』
出演:みとせのりこ(トーク)
トークゲスト:細井聡司 / Uyu 他
※飛び入りトークゲスト大歓迎!と音楽仲間たちに伝えておりますれば、みとせのりこの人徳が試されます

ところ:
代官山 晴れたら空に豆まいて(※今回はオール畳敷きのお座敷豆仕様です)
http://mameromantic.com/

Charge:
◎「ふたりとふたつの物語」+「かふぇー・みとせ」通し券
ご予約のみ ¥4,000-(1Drink¥600-別)※通しで500円の割引です

◎「ふたりとふたつの物語(朗読とピアノDUO)」[ ソワレ ]
単独ご予約 ¥3,300-(1Drink¥600-別) 単独当日 ¥3,800(1Drink¥600-別)

◎「かふぇー・みとせ(居酒屋TIMEとトークライヴ)」[ オールナイト ]
単独ご予約、当日共に ¥1,200-(1Drink¥600-別)
※オールナイトはご予約も当日も同料金です、帰りたくなくなった、終電逃がした、という方も是非くつろいでいってください

【 晴れ豆Presents! 誕生日特別企画オプション 】
◎「みとせのりこと片霧烈火に誕生日の祝い酒を振舞おう<ワンコインぽちご祝儀>」企画!
ワンコインぽちご祝儀 ¥500-
※晴れ豆スタッフさんより⇒皆様のお気持ちで集まったワンコインご祝儀で、晴れ豆スタッフが厳選したお祝いのお酒とケーキをみとせさん+片霧さんにご用意します。たくさんのお気持ちをいただければよいお酒でお祝いできます(お気持ち次第ではケーキの他に美味しいおつまみだってついちゃうかも!?)。皆様の愛を心のぽち袋に詰めて是非。
(ご参加はおひとりひとぽちのみ、当日チケット代と一緒にぽちご祝儀もお納めください)

ご予約開始日:
10月24日(火) 00:00~受付開始(※フライング無効です、ご注意下さい)
※23日(月)が24日(火)に化ける瞬間の0時です、お間違いなきよう。感覚的には23日の深夜24時という感じだと思います。

ご予約方法:
お申し込み専用フォームhttps://goo.gl/forms/Zu9OExa77mDCN7eL2
※お申込のタイムスタンプによる先着順受付、抽選なし。
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります。

・整理番号について
お申込タイムスタンプの順番に、開場時間まで有効の入場整理番号を付与致します。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。早めのご入場をご希望の方はお早目のお申込をお奨めいたします。

・座席について
今回はソワレ、オールナイト共に畳敷きの「お座敷仕様」です。履物を脱いで畳に直接座っていただきます。着脱のお楽な履物でおいでいただけますと幸いです。直座がおつらい方にはベンチシート部分を優先席とさせていただいておりますので、譲り合いとご配慮をいただけますと幸いです。

◇11/2(木=祝前日) 「キネマ・イン・ザ・ヨルガ ~ みとせのりこ×片霧烈火 de 弘田祭~」@吉祥寺Star Pine’s Cafe

bn01_1200_600_11029/23に甲府桜座で行われた、みとせのりこ、片霧烈火、弘田佳孝とヨルガバンドによるスペシャルコラボライヴ、熱いお声にお応えして&瓢箪から駒の「帝都再宴」が決定いたしました!

弘田佳孝とのコラボアルバムを出している片霧烈火(「キネマ・イン・ザ・ホール」)、みとせのりこ(「ヨルガ」シリーズ)の二人が、弘田佳孝と共に贈るスペシャルコラボLIVE「キネマ・イン・ザ・ヨルガ」。この2枚はいずれも「帝都」「大正昭和レトロモダン」「和洋折衷」などの共通の世界観とキーワードを持っています。そんなふたつの世界と音を、帝都では高い天井と美麗な音響・照明を擁する(そしておさけとごはんがおいしい)「吉祥寺Star Pine’s Cafeにてお届けいたします。

みとせのりこ×片霧烈火、両名ただの一度もステージから退がらず互いの曲のときにもコーラス参加の本気を見せるこのステージ、作編曲家である弘田佳孝はベーシストとして参加。演奏はヨルガバンドの面々、Keyboards=佐藤真也、Guitar=Dani、Drums=諏訪昌孝と、鉄板の布陣です。

桜座での初演を経て、さらに進化したコラボレーションに変幻自在の手練れミュージシャンによる最強にして(さらに自由な)ライヴ。桜座を見逃した紳士淑女の皆々様、二度目をご所望くださる皆様、帝都・宴の席にてお待ち申し上げております。


◆キネマ・イン・ザ・ヨルガ – 帝都再宴 –
~ みとせのりこ×片霧烈火 de 弘田祭~

とき:
11/2(木・祝前日)  18:30 開場 / 19:15 開演

ところ:
吉祥寺Star Pine’s Cafe

出演:
Vocal:みとせのりこ
Vocal:片霧烈火
Bass:弘田=kluko=佳孝
Keyboards:佐藤真也
Guitar:Dani
Drums:諏訪昌孝

Charge:
前売:4000円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし、整理番号順入場
当日:4500円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし、整理番号順入場
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります
※チケット代+ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて

ご予約方法:WEB予約⇒ご予約フォーム( https://goo.gl/forms/wZ6uYXkNFwR5mlVK2 )
ご予約受付開始日:10月3日(火) 00:00~
※2日が3日に変わる午前0時=体感的には2日深夜24時です、お間違いありませんよう

※3日0時より前のお申し込みは無効となりますのでご注意下さい。
※メールのタイムスタンプによる先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※記載漏れがありますとご予約をお受けできないことがありますのでご注意下さい。
※受付番号が当日の入場整理番号となりますので、よいお席をご希望の方(※「◆お席について」をご参照下さい)は早めのお申込をお勧め致します。
◆お席について
整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。お席は全員分ご用意しますので座れないということは基本的にはありませんが、ご希望の位置をお選びになりたい方は早めのご予約をお勧めいたします。また、ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

[セットリスト]◇9/23(土)「キネマ・イン・ザ・ヨルガ」@甲府桜座

出演:みとせのりこ(Vo) 片霧烈火(Vo) kulko=弘田佳孝(Bass) 佐藤真也(Key) Dani(G) 諏訪昌孝(Dr)

◆第一部
00.プロローグ
01.キネマ・イン・ザ・ホール
語り「第六区/路地裏の骨董屋」
02.夢ヲ買イマス
03.月待塔余話
語り「第八区/花街の大門へ」
04.片羽のコトリ
語り「第九区/其処は妖かしの地」
05.妖かし千夜一夜
06.鬼祓エ
07.狐-キツネツキ-月
語り「第四区/こんなところに穴があるよ?」
08.あなぼっこ

◆二部
語り「世界笑顔協会プロパガンダ」
09.世界笑顔協会ノ唄

10.金糸雀哀歌
語り「第三区/眠りの病」
11.眠り病
12.悪意の穴を見た男
語り「御代は求めません、ただ欲しいのは」
13.オカエリハコチラ
語り「エピローグ」
14.終末グランギニョル

—ストーリーパート終幕—
以下、ボーナスタイム!

15.軍楽
16.世にも奇妙で不思議なランタン
17.異界の底に棲むモノは

◆アンコール
18.千本桜(カヴァー)
19.黄泉逝燈籠
20.軍楽、再

◇9/23(土) 「キネマ・イン・ザ・ヨルガ ~ みとせのりこ×片霧烈火 de 弘田祭~」@甲府桜座

bn02_1200_600

弘田佳孝とのコラボアルバムを出している片霧烈火(「キネマ・イン・ザ・ホール」)、みとせのりこ(「ヨルガ」シリーズ)の二人が、弘田佳孝と共に贈るスペシャルコラボLIVE「キネマ・イン・ザ・ヨルガ」。この2枚はいずれも「帝都」「大正昭和レトロモダン」「和洋折衷」などの共通の世界観とキーワードを持っています。そんなふたつの世界と音を、明治時代の芝居小屋をそのままライヴハウスに改装した甲府・桜座の特別な空間で、特別なコラボレーションでお届けします。

みとせのりこ×片霧烈火の本格的タッグ、作編曲家である弘田佳孝はベーシストとして参加。演奏はヨルガバンドの面々、Keyboards=佐藤真也、Guitar=Dani、Drums=諏訪昌孝と、鉄板の布陣。

みとせのりこ×片霧烈火×弘田佳孝、初のコラボレーションに変幻自在の手練れミュージシャンによる最強のライヴ。この歴史に残る瞬間を、紳士淑女の皆々様、努々見逃すなかれ!

ーーーーー

◆9/23(土) 「キネマ・イン・ザ・ヨルガ ~ みとせのりこ×片霧烈火 de 弘田祭~」@甲府桜座

同時開催:一期市(会場内喫茶スペースで開催する市場)

とき:
9/23(土)  15:15 開場 / 16:00 開演
※新宿までの特急終電は21時過ぎ発。都内近郊の方は日帰りも可能です。

ところ:
甲府桜座 http://www.sakuraza.jp/

出演:
Vocal:みとせのりこ
Vocal:片霧烈火
Bass:弘田=kluko=佳孝
Keyboards:佐藤真也
Guitar:Dani
Drums:諏訪昌孝

Charge:
前売:4000円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし、整理番号順入場
当日:4500円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし、整理番号順入場
⇒当日受付にて1Drink(¥500-)のオーダーが別途必要となります
※チケット代+ドリンク代の精算は当日、入場時に受付にて
ご予約方法:桜座メール予約(当日精算)
公演日・出演者名・予約者氏名・予約人数・電話番号・E-mail(お申し込みと違うアドレスで受け取りたい場合)を記入してお申込みください。
→[kofu@sakuraza.jp]
ご予約受付開始日:8月3日(木) 00:00~
※2日が3日に変わる午前0時=体感的には2日深夜24時です、お間違いありませんよう

※3日0時より前のお申し込みは無効となりますのでご注意下さい。
※メールのタイムスタンプによる先着順受付、定員に達し次第受付終了。
※記載漏れがありますとご予約をお受けできないことがありますのでご注意下さい。
※受付番号が当日の入場整理番号となりますので、よいお席をご希望の方(※「◆お席について」をご参照下さい)は早めのお申込をお勧め致します。
◆お席について
整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場に入りましたらお席は自由席(桜座は桟敷の椅子席を除き畳敷きの階段席です。靴を脱いでの直座となります)。お席は全員分ご用意しますので座れないということは基本的にはありませんが、ご希望の位置をお選びになりたい方は早めのご予約をお勧めいたします。また、ご面倒をお掛けしますが、当日は適宜お繰り合わせの上、お席を選んで下さいますようご協力をお願い致します。
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。