◆12/5(土)『幻想異国酒場[配信+]+』@南青山MANDALA

1205_1200_600

コロナの緊急事態宣言以降、8月からライヴ活動を再開し、今回4度目でだいぶ馴染んできた気もする「配信+」形式。今回はみとせの誕生日イベントとして『幻想異国酒場 [配信+] +』を開催させていただくことになりました。

いつもは3人でやっている『幻想異国酒場 [ 配信+ ]』ですが、今回はさらに「+」でヴァイオリン・中世フィドルの黒魔道士モリカワを迎えての4人編成。今年は状況に鑑み歳末ライヴと誕生日オールナイトのプログラムを入れ替えたので、今回が本来のライヴ納め公演に相当する、ちょっとトクベツなライヴになります。誕生日の祭りも兼ねているので、是非遠隔でも立会いでも、こんなご時世だからこそ、お心と状況にご無理ない、それぞれに「For me」な形で参加して盛り上げていただけましたら、何よりの誕生日祝いと思います。よろしければ祭に加わってやってくださいませ。

当日の立会いをご希望くださる方(都内在住の方や、都内に通勤・通学されている方、その他にもご自身の判断で深刻な憂いを覚えずに移動・参加できる方)は是非、南青山渾身のスペシャルカレーと共に祝祭を。
配信でご覧くださる方は、配信ならではのよさを全力で味わっていただくべく、存分にだらだらと、ライヴをアテに美味しいお酒やお茶を楽しんで、そしてそのまま「GO TO おフトゥン!」もできる最高の脱力スタイルでご参戦いただければ幸いです。

年が明けてもまだこのままの環境なのだろうな、という今の状況ですが、「実はこんな状況だからこそ実現し得た”いいこと”もある(※お時間ありましたら末尾の【 配信+についての、みとせの気持ち 】をご参照ください)」部分を活かしての「配信+」。遠隔でも近距離でも、どんな形でもご視聴ご参加いただけたら、いつか元通りのライヴができるときまで、演者もライヴハウスも、心折れずに頑張っていける糧となります。遠隔の方には魂のお席を、立会いの方には美味しいメニューをご用意して、皆様のご参加、心からお待ち申し上げております。


【配信+の楽しみ方】

◆A『配信+立会いで参戦』⇒配信チケットをご購入いただいた方の中から、ご希望者のみ先着で、配信されるライヴの現場に立ち会える、一般的にいうところの「公録ご招待特典(今回は30席)」をご用意しています。当日立会い参戦の方も、後日のアーカイブはご覧いただけます。

◆B『配信で視聴』⇒諸般の事情で移動は難しい、もしくは当日時間が取れそうにないのでアーカイヴが観られれば、という方に。当日配信でご試聴くださる方も勿論、リアルタイムでのコメント投稿※でライヴに遠隔参加していただけます。

◆C『配信+投げ銭つき』⇒「本当は行って南青山MANDALAの存続に貢献したいんだ!でも、諸般の事情で移動はできぬ…」というこころやさしい参加者様たちのお気持ちにあやかり、”ライヴハウス応援「行ったつもりでワンドリンク投げ銭付き」配信チケット”もご用意しておりますので、ライヴという場を守らんと願ってくださる皆様、ご協力いただけましたら幸いです。

※チゲットのシステムの都合上、コメントチャットの窓がチケット種別ごとにばらばらになってしまいます。たいへん恐縮ですが、ライヴ中のMCでは基本的に「C(ライヴハウスへ1Drink投げ銭付き)」のチケットの窓を中心に拾っていく形になります。可能な限り並行して「B」の窓も拾ってゆくつもりではおりますが、リアルタイムのライヴではみとせの能力に限界もありまして、目と脳が回りきらないとろこが出ることもあるかと思います。ご理解をいただけますと幸いです。


1205_1200_600
◆幻想異国酒場[配信+]
  ~酒場のねーちゃん生誕祝祭~
※配信チケット購入者様の中から、希望者のみ、先着30名【 当日トクベツ立会い席 】あり〼

とき:
12/5(土)   開場 17:30 / 開演 18:30

ところ:
南青山MANDALA https://mandala.gr.jp/aoyama/access/

出演:

Vocal:みとせのりこ
Lute/Hurdy gurdy:久野幹史
Irish flute/whistle:豊田耕三
Violin/Medieval fiddle:森川拓哉

配信システム:
TIGET https://tiget.net/ 利用(TIGETのサービスを利用するためにはクレジットカード、または連携サービスへの登録が必要です)
※TIGETのアーカイヴ配信は3日後までご覧いただけます

配信Charge:
A.配信+希望者トクベツ立会い(先着30席限定):3900円(ドリンク別)+ TIGETシステム利用料99円
※全席着席、座席指定なし、整理番号順入場 ⇒ 当日入場時1Drinkのオーダーが必要となります
B.配信のみ視聴:3900円+ TIGETシステム利用料99円
C.配信+南青山MANDALA応援「行ったつもりでワンドリンク投げ銭」付き:3900+700=4600円 + TIGETシステム利用料99円
※ドリンク代分700円が南青山MANDALAへの応援投げ銭になります

お申し込みページ:
TIGETT https://tiget.net/events/108987

受付開始日:
10/30(金)00:00~ ※フライング無効です、ご注意ください
※10/29(木)が10/30(金)になる瞬間の0時です、体感的には10/29(木)の深夜24時だと思います、お間違いありませんよう
※【希望者トクベツ立会い】付き配信チケットは、お申し込み先着順受付、定員に達し次第受付終了です
※配信チケットは「開演」時間前までご購入いただけます

◆お席、当日の対応などについて
・整理番号は開場時間の入場順を示すもので、会場内では自由席となります。当日は配信用のカメラの位置と、参加者様間のじゅうぶんなソーシャルディスタンスを確保した上での配席となります(限定30席)
※入場時間に遅れて整理番号より後に会場内に入られた場合、たいへん恐縮ですが整理番号によるお席の優先権は保証できません。ご入場時点で空いているお席から選んでお座りいただく形になります。ご了承いただけますようお願いいたします。

・ドリンクフードは品数を減らしての提供を予定しておりますが、行政からの要請などにより変更が出る場合もございます、ご了承をお願いいたします。
・みとせライヴグッズのグラス、持ち込みOK & 注ぐ手が滑っちゃうサービスあります。
・入場時、入場者カードの記載と、検温、手、履物の底の消毒にご協力ください。
・可能な限りのマスク着用にご協力いただき、大きな声での会話は避けていただけますようお願いします(小さな声での会話や、MCに笑ったり、エア[口パク]やヒソレス[ちょう小声 in マスク]にて杯を掲げるなど、支障ないと思われる程度の発声は問題ありません)

※変更がありました場合は、このページ、ツイッターにておしらせいたします


【 配信+についての、みとせの気持ち 】※ちょっと長いので読み飛ばしていただいてもOKです

緊急事態宣言の後も「解除」とは名ばかりのライヴを囲むこんなご時世でも、ライヴハウスの皆様の尽力と参加者の皆様のあたたかさによって成り立っている「配信+」ですが、このご時世でしかありえない「配信+」という形式、やってみたらこれはこれで今までになかった「よいこと」がいくつもあることに気づきました。

まずリアルライヴは「ソーシャルディスタンス」の確保のおかげでお席とテーブルがものすごくゆったり使えます。ドリンクフードの置き場に困らず、肩が触れるのを気遣う必要もない。こんな贅沢な楽しみ方、通常のライヴではできません。考えようによっては超お得。

そして配信ならば、遠方の方、仕事や育児やご家庭の事情で移動が難しい方も参戦できる。そして家ならば、だらだら楽な姿勢で杯盃片手にライヴを観て、そのままふとんに直行だってできてしまう(何ならふとんで観て寝落ちだってアリw)。リアルタイムを逃してもアーカイヴで楽しめて、当日観た人もよかった曲を振り返り視聴だってできる。

リアルと配信、それぞれのご事情や都合に合わせた「For me」な参戦のしかたが選べるというのは、こんなご時世の中でもライヴを無くしたくない人々の愛が生み出した、やさしさの結実なのではないかと感じています。

是非、この状況になったからこそできるゆったりとしたそれぞれに「For me」な楽しみ方で、ライヴを共に過ごしていただければ幸いです。